スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小樽雪あかりの路

2月10日土曜日、小樽雪あかりの路を撮影しました。
もう15回めとなる冬のまつりですが、撮影はもちろん見るのも初めてでした。


20130210 雪のぬくもり
EOS5D mk2 / EF 24-105mm F4L
小樽運河周辺と旧手宮線線路跡を中心に、冬の路を手作りの雪灯篭で照らそうという催し。


20130210 彩り
EOS5D mk2 / EF 24-105mm F4L


20130210 運河を照らす
EOS5D mk2 / EF 24-105mm F4L
バケツに雪を詰めて繰り抜いた中のロウソクが路を照らし、ガス灯と共演です。運河の水面にも、ガラスの浮き球の中にキャンドルの炎が揺らめく演出。


20130210 小樽運河
EOS5D mk2 / EF 24-105mm F4L
運河夜景の定番的構図も、少し違った印象になります。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/16(土) 22:55:02|
  2. 写真生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  1. 無料アクセス解析
<<雪解けの季節 | ホーム | 厳冬の風景&ポートレート撮影会>>

コメント

どのお写真も素敵ですが・・・雪国もやしは、1枚目のお写真・・・超~~~気に入ってしまいました。
(*^^*)
明日は、お天気下り坂のようです。
お身体くれぐれもご自愛くださいね。
  1. 2013/03/12(火) 20:43:50 |
  2. URL |
  3. 雪国もやし #/K0PA3HI
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

雪国もやしさん

時間が経って済みません。
小樽雪あかりの路は、どうも「愛」がテーマのようです。
キャンドルの赤みのある灯も、ほっこり感を感じさせてくれますね。
こちらもやっと雪解けが始まる季節です。
  1. 2013/03/20(水) 12:15:12 |
  2. URL |
  3. ycttim #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ycttim2008.blog6.fc2.com/tb.php/1621-fca0145a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ycttim

Author:ycttim

やっと終わった単身赴任生活。いま撮影対象と場所と方法の再構築中。主力はEOS5D-mk2。他にEOS20D。最近、E-PL1が加わりました。


匍匐前進

以前のブログはこちら
Blog??・・・LifeLogだな

メールフォーム

非公開で連絡を取りたい場合は、このメールフォームに記入してくだされば専用メールアドレスにメールが届きます。 もちろんメールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報がこのブログ上で公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

さえずり

Zorg Door

写真クリックしてみて下さい

何も恐れず胸を張り闘え

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

写真生活 (1062)
そこいら辺の花 (208)
そこいら辺の風景 (107)
モノクロ写真館 (5)
透過看板 (0)
撮影機材 (22)
東京単身写真日記 (149)
業務日誌 (0)
中学校課程 (3)
鉱石ラジオ (2)
パソコン・メモ (6)
読書感想文 (0)
Weblog (3)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも一覧


写真にはまったオヤジのつぶやき

★時間よ~止まれ♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。